Wind in Season


☆ 画像はクリックして頂ければ、大きなサイズでご覧頂けます。

2012年8月27日月曜日

蓮池 つづき

鶴の湯温泉の蓮池  つづきです。

蓮や睡蓮の花を撮影するのを難しいと思うのは、近くに寄れないからでしょう。

アングルが思うようにいかない、撮りたいカットで撮れない、足場が悪いなど・・。

でも写真撮影っていつもそんな感じがします、最終的には、限られた状況の中で、如何に

自分なりの写真を撮れるかなんでしょう。。。








6 件のコメント:

mikan さんのコメント...

撮影会お疲れさまでした♪
いつも運転ありがとうございます☆
今回も楽しく撮影させていただきました。
その後体調はいかがですか?
蓮の撮影は足場が悪くて、思うように近づけないのが残念ですよね。
4枚目の葉っぱの上に等間隔の水滴の写真わたし好みの写真です。いいですね♪

谷口昌平 さんのコメント...

良いですね。
鶴の湯まではちょっと億劫ですね。
体調はすっかり良くなったのですが、何しろこの暑さですからね。

でも、「撮り出」される時は誘って下さい。

H@L さんのコメント...

こんばんは^^
撮影会お疲れ様でした。
いつもお世話になります☆
蓮、ちょうど綺麗な時期でよかったですね!
天気も暑すぎず、撮影日和で^^
蓮の撮影は確かに近づけなくて難しいですね。
その分どの角度から撮っても素敵なのが
蓮の魅力でもありますね~^^

hinajii さんのコメント...

mikanさん

お疲れ様でした。
今回は蓮池以外、一寸期待外れでしたね、
シーズン的なのか暑さの為か・・もう少し吟味して場所設定を今後しますね、反省です。。

体調は大丈夫でしたよ、お気遣い、ありがとうございます。

花だけじゃなく葉や散った花弁など、蓮は被写体としては色んな撮り方が出来ますね、近づけないのは残念ですが。。。

hinajii さんのコメント...

谷口さん

暑いですね。。。
少し体調回復されたようですが、暑さがもう少し収まるまで、無理されませんように。。

私も、最近は一人では、あまり出かけていません、今度、ご一緒しましょう。


hinajii さんのコメント...

H@Lさん

先日はお疲れ様でした。

蓮は最高でしたね、あそこの蓮がやはり一番ですね。 午後からは暑くて歩く気が無くなっちゃいましたね。